重要なお知らせ  重要! 

2014年(平成26年)1月吉日

公益社団法人 日本歯科技工士会
会 員 各 位

一般社団法人 日本歯科技工学会

日本歯科技工学会への継続正会員登録手続きのお願い

 寒冷の候、会員各位におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。また、平素より本学会への特段のご理解とご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 日本歯科技工学会は、創立以来歯科技工分野における専門学会として35年にわたり活動をおこなってまいりました。またその間、内閣府特別機関である日本学術会議の「協力学術研究団体」としても登録され、歯科技工学の確立はもとよりそれをもって広く社会に貢献すべく運営・活動をおこなっているところです。
 これも偏に会員諸氏のご理解とご協力があればこそであり、とりわけ、日本歯科技工士会会員の皆様方には、1999年(平成11年)より組織入会の形態にて「団体会員」として学会活動および支部運営にご協力いただきましたこと深謝申し上げます。
 さて、本学会も2013年(平成25年)4月より一般社団法人日本歯科技工学会として新たなスタートを開始したこともあり、これまでの任意団体としてではなく法人格をもった組織として、また、日本学術会議「協力学術研究団体」の一員であることから、個人の研究者の自主的な集まりである学際的団体としての組織形態を保ち活動をしていかなければなりません。
 このような事由から日本歯科技工士会の会員の皆様方(終身会員含む)は、2014年(平成26年)3月31日付をもって団体会員の扱いが終了いたします。学会会員として継続し登録を希望する方は、翌年の2015年3月31日までに新たに個人として正会員の入会申込みをしていただくことになります。
 つきましては、同封の継続正会員登録手続きのご案内もしくは学会ホームページをご確認いただき入会手続き下さいますようご案内申し上げます。
 何卒、諸般ご理解の上、引き続き日本歯科技工学会会員となられますよう宜しくお願い申し上げます。

以 上

一般社団法人日本歯科技工学会
任期満了に伴う役員改選の結果
会長に山鹿洋一氏が就任

このたび任期満了に伴い 九月二十一日をもって日本歯科技工学会会長を退任いたしました.
在任中は格別なご支援ご厚情を賜り衷心より厚く感謝申し上げます.
なお後任会長には山鹿洋一副会長が就任いたしましたので 私同様ご支援ご厚情を賜りますようお願い申し上げます.

一般社団法人 日本歯科技工学会
前会長 齊木好太郎

このたび任期満了に伴い役員改選の結果 齊木好太郎会長の後任として九月二十一日から二年間 一般社団法人 日本歯科技工学会会長に就任することになりました.
つきましては新たな決意をもって本学会の発展ならびに活動に一層の努力をしていく所存でございますので 今後とも前会長同様変わらぬご支援ご厚情を賜りますようお願い申し上げます.

一般社団法人 日本歯科技工学会
会長 山鹿 洋一